• TOP
  • 事業概要/年間スケジュール

事業概要/年間スケジュール

Ⅰ 異業種交流の推進

本取組みへ参加者している事業者等の交流を促進し、連携のきっかけとするため最新情報の提供等を行う交流セミナー等を開催します。

1.「農」イノベーションセミナー

 (1) 令和3年度交流セミナー

 

 

開催日 タイトル 講師・プレゼンター

募集

状況

9月15日(水)
※〆切:9月6日(月)

ポストコロナ時代の新ビジネス創出交流セミナー
案内チラシ

【基調講演】
「社会的連帯経済セクターを拡張するフェアトレート゛・CSA・CSR ~『農業を買い支える仕組み』の共創のために~
講師:京都大学大学院農学研究科 教授 辻村英之氏

【事例発表】
①「BIO CREATORSによるCSAの取組」
(株)ナチュラリズム  代表取締役 大皿一寿氏

②「酒造りを通した農業の持続的な発展と産地の水資源・生態系の保全への貢献」
(株)神戸酒心館 代表取締役社長 安福武之助氏

③「山田錦オーナー制度『朔(さく)』の取組」
(株)元源 代表取締役 藤本圭一朗氏
(株)富久錦 代表取締役 稲岡敬之氏
(株)みたて 代表取締役 庄司英生氏

 ※終了しました

10月頃

異業種連携マッチング交流セミナー

 

 ※詳細決まり次第、ご案内します

10月頃

新商品ブラッシュアップセミナー

 

 ※詳細決まり次第、ご案内します

 12月頃

農福連携セミナー 

 

 ※詳細決まり次第、ご案内します

 

 

 

 

 

(2) 令和3年度全体交流会

内容
 全ての会員が一堂に会し、異業種交流の推進や成果発表等を実施します。
開催日程
 令和4年2月(予定)
対象
 協議会全会員

 

Ⅱ アグリビジネス創出支援事業

農林水産業者や食関連企業等多様な分野の事業者が連携し、県産農林水産物を活用した創造的な新商品や新サービス等の創出に取り組むアグリビジネスのスタートアップを支援

※令和3年度の公募は終了しました。

<参考>

令和3年度採択テーマ

1.高酵素アミノ酸堆肥による高収益型栽培法の確立と 機能性を引き出す食品開発
2.特選牡蠣の高付加価値化に向けた加工品の開発
3.地元素材を利用した自家製養魚飼料による森林サー モンの生産効率向上と高付加価値化
4.丹波黒大豆の高ポリフェノール含有に着目した簡易 摂取型食品の開発
5.デジタル技術で消費者ニーズを反映した冷凍里芋の 商品化。兵庫の里芋を全国展開!